CBD使用症例

12歳 女子 アンジェルマン症候群、ミオクローヌス様発作の頻発

ふじもとクリニック(外科、形成外科、福岡)

以前より、ミオクローヌス様の発作が頻発していた。
多いときは1日数回、持続時間は長いと50分ほど続くこともあった。
内服薬は、メラトニン8mg、ベンザリン5mg。

H30年6月より、CBDオイル(8%フルスペクトラム、CBDpro2700のプロトタイプ)を1日0.5ml〜1ml 舌下投与を開始。その後は明らかに発作の頻度が減り、発作がおきても数分以内におさまるようになった。H30年8月現在、発作の頻度は1日1回あるかないかという程度まで明瞭に改善した。