CBD使用症例

80才男性 線維性筋痛症

ふじもとクリニック(外科、形成外科、福岡)

 40代の頃からの全身痛あり、鎮痛剤をいろいろ試すもほとんど効果はなく疼痛が続いていた。就寝中も疼痛による中途覚醒がしばしばであった。平成30年11月中旬より、夜間睡眠前にCBD OIL Pro 2700  0.5ml 舌下投与を開始。少し疼痛はやわらいだ印象であったが、劇的な変化は認めずに1ヶ月経過した。同年12月の再診時に就寝前 1ml に増量を指示。その後は中途覚醒はなくなり良眠となった。痛みが全くないわけではないものの、明らかに疼痛の程度の改善が認められた。また気分が良好となり、妻から見ても機嫌の良い状態が多くなった。